一生に一度は行ってみたい開運の旅

須佐之男命 SUSANOO NO MIKOTO

”この大神、初め須賀の宮作らしし時に、其地より雲立ち騰りき。ここに御歌よみしたまひき。その歌、「八雲立つ 出雲八重垣 妻蘢みに 八重垣作る その八重垣を」”

(解説) 須佐之男命がヤマタノオロチを退治し、櫛名田比賣と住むための宮殿を出雲の國に建てる際に日本最初の和歌を詠んだ。

『古事記』「八岐大蛇」より

氷川神社 (さいたま市大宮区)

熱田神宮 (愛知県名古屋市熱田区)

【国家安泰・家内安全】 三種の神器の1つ・草薙神剣を祀る神社。戦国武将の織田信長が戦勝祈願をして勝利を収めたことでも有名。